2017 / 08 / 10

前ボタンのワンピース

蒸し暑い昼下がり
さわやかな笑顔で来店されたかた。
『きれいにみえる服』 p.6 のワンピースを着ていらっしゃいました!
本ではアイボリーの麻に白い貝ボタンでしたが
紺のコットンに白いボタンが若々しくて
スポーティーでステキでした。

去年からソーイングをはじめたというAさんですが
忙しい子育ての合い間を縫って
いくつか作ってくれているみたいです。
この日は夏休みに着るワンピースと
いつか着る日のためのグレーのポリエステルレーヨンを
買っていかれました。

前ボタンのワンピース

★ 夏休みのお知らせ

ピンドットは8月21日(月) ~ 8月29日(火)まで
夏休みになります。
休み中もオンラインショップでのお買物はしていただけますが
返信メールは休み明けの8月30日になりますのでご了承ください。

2017 / 08 / 05

ブラウス&パンツ

紺のダブルローンでブラウスとパンツのセットを作った I さん。
セットアップにするときちんと見えますね。
ブラウスは 『いつもの服をホームクチュールで。』 p.4
パンツは同じ本の p.10、無地で作ると切りっぱなしフリルが
目立って効果ですね。
I さんはこのブラウス&パンツが気に入ってしまって
麻で妹さんの分も作ったそうです。

ブラウスとパンツ
pp-2710「ダブルローン」
 
2017 / 08 / 02

ワンピースをブラウスに

ワンピースのパターンを使ってブラウスにするのは
かんたんなので店ではよくおすすめしています。
パンツスタイルが多いかたは
ブラウスは何枚あっても便利です。

『きれいにみえる服』 p.19 のワンピースを
ブラウスにした M さん。
透けるコットンボイルの布とふんわり袖のデザインが
合ってますね!
 pp-2611「小さな花のボイル」

ワンピースをブラウス

こちらは『茅木真知子のホームクチュールセレクション』 p.22の
ワンピースをブラウスにした K さん。
清楚な小花のリネンはKさんがとても気に入って選んだ布。
かぶって着る服なのに衿つきだからきちんと見えますね。

ワンピースをブラウス


2017 / 07 / 27

リネンのゆったりワンピース

先週末、オンラインショップを更新したので
ご注文が多くて大忙しの週末でした。
きのう、今日と涼しくてホッと一息です。

今年のソーイングブックの中では
このワンピースを作ったかたが、とても多そう。
本で使ったグリーンの麻がちょっと私には
色がきれいすぎかな という M さんに
おすすめしたのが、この「手描きふうチェックの麻」
やっぱり大正解でしたね!
Mさんの雰囲気にぴったりです!
同じ日に買っていかれた布で作ったバッグも
とてもステキで、よく見えるようにパチリ。

「手描きふうチェックの麻」 は数日間入荷待ちになっていましたが
本日、再入荷しました。

リネンのゆったりワンピース
『いつか着る服、いつも着る服』 p.13 のワンピース

2017 / 07 / 16

きちんとみえるワンピース

暑すぎて歩いてる人もほどんどいない
静かな西荻です…。
こんな日に汗だくになって来店されるお客さまに
クーラーをきかせているので、スタッフは長袖です。

『きれいにみえる服』でクラッシクなコートを
作ったポリエステルグログランを
きちんとみえるワンピースにした Oさん。
いつも職場に着ていける服を作っているかたです。
Oさんもほめられちゃいました!とうれしそうでしたが
えーっ!自分で作ったの?ってお友だちに
言われて ヨシッ!って小さくガッツポーズの
かたは多いと思います。
ほめられればやっぱり伸びますよね!

きちんとみえるワンピース

2017 / 07 / 09

フレンチリネンのワンピース

真夏のような日曜日でした。
西荻をフラフラみたいな若いお客さまが多い 1 日でした。

『いつか着る服、いつも着る服』 p.13 の
ワンピースでみえた F さん。
ゆったりしているからすごく涼しいです!
もう 1 枚同じパターンで作りたい とのことで
グレー×白のリネンギンガムをおすすめしました。
タンブラーがかかったとても雰囲気のある麻です。
絶対ステキなワンピースになりますよ!

フレンチリネンのワンピース
pp-2712-b 「きれいな色のフレンチリネン」

フレンチリネンのワンピース
pp-2765 「リネンギンガム」

2017 / 07 / 02

ブラウス&パンツ

新刊が発売されると、早速作ってきてくれる I さん。
白いブラウスとレーヨンのパンツのさわやかコーデでみえました!
セージ色のパンツにきれいなグリーンのバッグが素敵です。

この日は再入荷になった「タンブラーリネン」のピンクを
なくならないうちにと買いにみえました。
前にワンピースを作ったこのピンクが大好きで
もう 1 枚作りたいそうです。

ブラウス&パンツ
『いつか着る服、いつも着る服』
p.10 のブラウス p.17 のパンツ

2017 / 06 / 29

麻のコート

梅雨らしいくもり空の1日。
開店と同時に次々みえるお客さまはキルトや手芸のかたばかり。
「花刺繍の水玉バッグ」も好評です!

日々ソーイングにはげんでいる M さん。
同じデザインのコートを去年と今年とで 2 着作りました。
上は『きれいにみえる服』 p.26 と同じリネンボイルで。
今年はプリントリネンで。丈は少し短くしました。
実はこのコート、まだ未完成?
ボタンをつける予定だけど、とり合えず着て行っちゃおう…とのこと。
前立てに小さなボタンが並ぶのもいいですね。

麻のコート

麻のコート
pp-2700-b「しなやかなプリントリネン」

2017 / 06 / 18

水玉のワンピース

きもちよく晴れたきのうの土曜日、洋裁のお客さまが
次々とみえて、あっという間に1日が終わりました。

開店と同時にみえた I さんは
『 いつか着る服、いつも着る服 』 p.21 のワンピース。
I さんは朝からこのワンピースに合わせる、生成色のカーディガンを
買いに行ったそうで、ブランドの紙袋を持ってのご来店でしたが
このオレンジ色のニットも明るくてきれい!

水玉のワンピース
pp-2713 「水玉刺繍のコットンリネン」

I さんと入れ違いにみえたMさんは同じ布で作った
『 いつもの服をホームクチュールで 。』 p.16のワンピース。
シルエットがきれいに出そうな布ということで
このコットンリネンをおすすめしたのですが、大成功!

このワンピースは、パターンが小さめなので
いつも 9 号を少し小さくして作っている M さんは
9 号と11号のあいだにして何度か仮縫いをしたそうです。
大満足のフィット感でできあがり、同じパターンでもう1枚作りたい!
とホントに嬉しそうで、よかった よかった。

店の外で駅に向かうMさんを見かけたというお客さまに
今のかたのワンピース、すごくいいですね。
どの本のどのパターン?ときかれました。

水玉のワンピース

2017 / 06 / 04

シャツドレス

さわやかな日曜日で、商店街のイベントがあったらしく
西荻の町はにぎやかでした。
去年から、洋裁教室に通いはじめたという K さん。
それなのに、このシャツドレスです!
仕立てのお仕事をされていたというお母さんのDNAを
しっかり受け継いだんですね。
衿と前立てのステッチがとてもきれいでした!
コートがわりに、はおっても着られるシャツドレスは
1 枚持っていると、とっても便利。
ヨークと衿裏に小花プリントを使っているから
自分だけの1 枚になりますね。

シャツドレス  シャツドレス
『ワンピースがいちばん』 p.20

profile

茅木真知子

pindot
布の店
ネットショップ
http://www.pindot.net/
実店舗 西荻窪

category
archive
link