2013 / 07 / 27

チュールレースを使って

きみどり色の麻にチュールレースをプラスした
チュニックを着てみえた Sさん。
一目惚れで買ったレースをどう生かそうか迷って迷って
このチュニックを作ったそうです。
レースだけで、ブラウスやワンピースとなると
難しそうでハードルが高いけど、布の上に重ねた
Sさんのような作りかただと気軽にできますね。

チュールレースを使って

チュールレースを使って

残り布をどうしようかと思って…というお話だったので
ヒスイ色の口金を使ってミニバッグをおすすめしました。

2013 / 07 / 24

更新しました

今日の東京は時々小雨がパラつく
涼しくて過ごしやすいお天気です。

さて本日 selection を更新しました。
近頃レースをさがしに店にみえるかたが多いので
今回は、レース生地を多めにご紹介しています。

更新しました

ヨークや袖にレースを部分使いした服も多く見かけます。
去年の服をリメイクしてみるのもいいかもしれませんね。

夏ものの更新はこれが最後になります。
outlet も ぜひご利用ください。

category : お知らせ |
2013 / 07 / 21

白いブラウス

「ドレスメーキング アット ホーム」 p.6 の
白いブラウスを作ってみえた N さん。
「涼しくてすごくいいのよ」
本で使用したのは、やわらかい薄手のコットンリネンでしたが
Nさんはさらっとした麻混のカット&ソーを使っていました。
衿があってかぶって着るタイプはお好きなかたが多く
Nさんがはじめて作ったワンピースも
衿つきのかぶりタイプでした。
はじめてのとき失敗しないでできあがると
また作ろう!って思えますよね。

白いブラウス

白いブラウス
    去年ハギレコーナーで見つけた布が
    ステキなバッグになっていました。

来週、休み明けの水曜日にselection を更新する予定です。

2013 / 07 / 17

花プリントのチュニック

今年の 3月にご紹介して何度も再入荷をした
人気のあった布で、チュニックを作ったかた K さんです。
手持ちの既製のワンピースからパターンをうつして
フリルをつけて作ってみたそうです。

花プリントのチュニック

暑くなると素肌に 1枚でいいようにと
透けない布をさがしにみえるかたが多くなります。
地厚だと暑いし、ごわっともするし
なかなか難しいところです。
地色が濃かったり、総柄だと白地や無地より
透けにくいと思います。
今は涼しい素材のキャミソールがいろいろ売っているので
アンダーを着るようにしてもいいかもしれませんね。

2013 / 07 / 11

ボーダー刺繍のワンピース

お気に入りのワンピースを着て
久しぶりにみえた E さん。
「そのまま着ても、重ねて着てもワンピース」 p.9 で
使った布の色違いです。

ボーダー刺繍のワンピース

この本は長く増刷が続いているので
今でもこの布についてのお問い合わせがあります。
かんたんなワンピースなのに作りばえのするこんな布地は
ホームクチュール派には強い味方ですよね。

メーカーさんには、もう 1 度作って欲しいとお願いしているのですが…。
しつこいなぁといわれてもまたプッシュしてみますね!

2013 / 07 / 03

水玉レーヨンのワンピース

「そのまま着ても、重ねて着てもワンピース」 p.8 の
チュニックの着丈を、ひざ丈まで長くして
おとなっぽく着ているかたがみえました。
残念ながらこの大きさの水玉は、全色完売しているのですが
このレーヨンがとてもよかったからと
新しく作った同素材の水玉を
ワンピースにと買っていかれました。

水玉レーヨンのワンピース

水玉レーヨンのワンピース
 pindot オリジナルプリント 「みずたまレーヨン」

レーヨンは縫ったことがないからと
敬遠されてしまうこともありますけど
すべらないように古いシーツなどを敷いた上で裁断したり
まち針でのしつけを細かくしたりと、一手間かけると
それほど難しいものではありません。
なんといっても、とろんとした手触りや落ち感は
ほかの布にないものです。
ぜひ、レーヨンデビューしてみてください!

profile

茅木真知子

pindot
布の店
ネットショップ
http://www.pindot.net/
実店舗 西荻窪

category
archive
link