2017 / 05 / 03

再入荷のお知らせ

G W になって、先週くらいから東京に旅行にきて
ピンドットに寄ってくださるかたが多くなりました。
しばらくはさわやかなお天気が続きそうでよかったです!

メモリー加工のポリエステルの濃紺が再入荷しました。
お問い合わせが多い布だったのでお知らせします。

メモリー加工の布は既製服で多く使われているので
店で扱いはじめた頃に比べるとグッと認知度が
高くなっているようです。
かんたんなギャザーのスカートを作っても
ふわっ、く しゅっとした布の特性で新しいおしゃれ感がでますよ。
ぜひトライしてみてください!

再入荷のお知らせ  再入荷のお知らせ
『きれいにみえる服』 p.19    『いつか着る服、いつも着る服』 p.8

新刊 『いつか着る服、いつも着る服』 では
同じ布の色違いの黒で、フリルつきのワンピースを
作っています。

category : お知らせ |
2017 / 04 / 22

猫プリントのブラウス

オンラインショップの画像を見て
どうしても実物が見たくなって と先日来店された M さん。
ブラウスにと迷わず赤を選んでいかれました。

完成したこのブラウスは『茅木真知子 ホームクチュールセレクション』の
p.21 のワンピースの身頃とp.18 の白いブラウスの袖を
合体させたもの。衿腰がついた小さな丸衿がほど良くて
お気に入りのかたが多い衿です。

スタイリッシュな猫プリントが大満足の M さんは
次は紺色でワンピースにしたいそうです。

猫プリントのブラウス
pp-2692 「ソフトローン - 猫」

新刊 『いつか着る服、いつも着る服』 では
思いのほか、 ブラックフォーマル用のポリエステル
ご注文が多く、早々に完売してしまいましたが
今日、よく似た布を更新しました。
セレモニー用だけではなく使えますので
この機会にぜひどうぞ。

2017 / 04 / 14

更新しました!

お待たせしました!
新刊 『いつか着る服、いつも着る服』 の発売に合わせ
使用した布を selection にアップしました。
店では作品もごらんいただけます。
ぜひ お出かけください。

更新しました
pp-2715 「ジャガード織りの白い花」

更新しました
pp-2712 「きれいな色のフレンチリネン」

category : お知らせ |
2017 / 04 / 13

新刊が発売になります!

あす4月14日(金)新しいソーイングブックが
発売になります。

今回は、『 いつか着る服、いつも着る服 』
特別な日に着る服といつもの服の
両方がはいっています。
布地しだいでどちらにも使える場合が多いと思います。

同時に selection が更新できるようにと、ただいま奮闘中!!
どうぞ お楽しみに!

新刊が発売になります!

category : お知らせ |
2017 / 04 / 06

グレーのダブルガーゼ

お花見日和の暖かい日が続いていたのに
午後から風が強くなりあやしい雲行きになってきました。
桜が心配ですね…。

今日、グレーのダブルガーゼが再入荷しました。
裏が生成りのこの布は切りっぱなしフリルにしたとき
裏がチラッとのぞいていいかんじになります。
『きれいにみえる服』ではカーディガンを作っていますが
ブラウス、チュニック、ワンピースにも
このフリルが応用できます。
かんたんなのに、 えー 作ったの~? って
いわれると思います。 ぜひどうぞ!!
フリルは必ずバイヤス裁ちにしてください!

グレーのダブルガーゼ
『きれいにみえる服』 p.24

category : 商品情報 |
2017 / 03 / 30

タックスカート

冬のあいだからスカート作りにはまっている M さん。
『好きな布でつくる服』 p.8 のスカートのタックの分量を
かえて作っているようです。

下のスカートのベルト分が足りなくて と
買い足しにみえたときが上のスカート。
そして2、3日後 できました!
と見せにきてくれたのが下の写真です。
同じポーズで撮影させてもらいました。
透けるポリエステルと厚手のコットンと布地は違っても
同じパターンで大丈夫。
いつもはパンツスタイルのかたも
春のスカート 作ってみませんか。

タックスカート
pp-pp-2583 「白黒プリントのポリエステル」

タックスカート
pp-2671「大きなマーガレット」

2017 / 03 / 24

ゴブラン織りのバッグ

桜の開花ニュースで喜んではみたけれど
風が冷たくまだコートが手離せない毎日です。
ここ数日、洋裁のお客さまで店はにぎやかです。
関西や東北から、今日はカナダからの
かたもいらしゃいました。

ボタン柄のゴブラン織りのバッグを持ったMさんは
パッチワークのお教室に通っているキルターさんですが
服やバッグもよく作っているかた。
大作のキルトを製作中だと途中でささっとできる
バッグ作りがいい気晴らしになるそうです。

冬のあいだソーイングをお休みしていて
とりあえずバッグからというかんじで
布や持ち手を選んで帰るかたも多いようです。

ゴブラン織りのバッグ

2017 / 03 / 18

更新しました!

selection を更新しました!
今回は outlet もあります。
今日から 3 連休、ゆっくりお選びください。
久し振りに カラーリネンのセット をご紹介しています。
刺繍ブームのせいかイベントや店でも人気のセットです。

更新しました!

更新しました!

エスニックテイストのタイルのようなプリント。
ワンピースやゆったりパンツに素敵です。
pp-2694 はこちら
下の2点の写真は参考デザイン例です。

更新しました! 更新しました!
左 『茅木真知子 ホームクチュールセレクション』 p.10
右 『いつもの服をホームクチュールで。』 p.10

しばらく入荷待ちになっていた人気の 「綾織りの麻」
3 色とも再入荷しています。合わせてご利用ください!
 
category : お知らせ |
2017 / 03 / 11

ギャザーバッグ

陽ざしは春っぽくても、風が冷たい1日でした。
開店早々のお客さまはバッグの布を
さがしにみえたかた。
黒の持ち手にウールの布をつけて冬のバッグを作り
今日は春の布で、お友だちの分もという M さん。
大きなプリントの麻を選び
裏布はプリントギンガムのコットン。
きっと素敵なバッグになりますね。
このプリントの麻は次回の selection の更新でご紹介します!

ギャザーバッグ

ギャザーバッグ
「黒い持ち手」 作り方とパターンが入っています。

2017 / 03 / 04

ミニバッグ

先週くらいから春夏の布をさがしに見えるかたが
多くなりました。
本格的なソーイングシーズンの前に、春らしい布で
かんたんなミニバッグを作ってみませんか。

こんなに小さくて、なんにもはいらないわと
いわれたこともありますが
小さいからかわいいんです。
ふだんは2 コ持ちでもいいし、旅先のホテルのお食事のときなど
必要なものはじゅうぶん はいりますよ。
なによりもすぐできるしプレゼントにも喜ばれそう。

ミニバッグ ミニバッグ

左は花刺繍。 右のバッグには中綿(キルト芯)を入れてふっくら作りました。
サイズは24cm×26cm
水玉の刺繍のバッグはキットがあります。 こちら

ミニバッグ
裏布をコーディネートするのが楽しい!

profile

茅木真知子

pindot
布の店
ネットショップ
http://www.pindot.net/
実店舗 西荻窪

category
archive
link